2008/04/29(火)mimetexの導入

2008/04/29 7:12 adiary::設定

導入方法

公式blogのマニュアルページに記載があります.設定方法は、こちらに, 記法についてはこちらに記載があります.

特に書くことも無いので、導入記録だけ...

$ unzip mimetex

$ cd mimetex

$ gcc -O2 -DGIF mimetex.c gifsave.c -lm -o mimetex.cgi

$ mv mimetex.cgi ~/public_html/adiary/mimetex/

TeX記法

[[tex:f=\frac{1}{\sqrt(x)}]]

という感じで, '[[~]]'で囲みましょう.

f=\frac{1}{\sqrt(x)}

こんなのが得られます. フォントが汚い気がするのだけれどネェ...

2008/04/16(水)section記法のすけるとん

2008/04/16 21:20 adiary::中身

sectionのアレは以下のナニを見ればなんとなくわかるかも.カテゴリ記述は、'[]'で囲んだ文字列を置換してくれそうな記述があった.. titleごとに区切れそうですね.

以下のコードを参照すると, 解析手段が見えてきます.息抜きにperlのcodeを見ているだけですよ! 休憩時間...ね(笑

\lib\Satsuki\TextParser\Satsuki.pm (830,1):

# ■[02] table/リストのブロック処理、セクション処理
sub section {

# メモ忘れていたので遅ればせながら書き込み. オーバヒート気味だし帰るか....

2008/04/15(火)タイトル記法(アスタリスク)

2008/04/15 17:46 adiary

コメントをいただいたので動作確認*1

*1 : ローカルで確認済み, コチラも記録しておきましょう. 強の日記は汚くなります

空白有で*が使える

* 空白有で*が使える

ただし, 記法との間の半角スペースも正しく適用され、タグとの間に隙間が空いています.コッチのほうが見やすい気がするのでかまやしないのですが...

記法とか、下手なスペースが入ると動作が変わるものと認識していたので、スペース挿入という考えが浮かばなかったですわ.

ついで, カテゴリ振り分けテスト. これはさすがに後で消すかな....

[工作][LCD] 秋月ドットマトリクス液晶(128x64)

タグテストだけだともったいないので。秋月のdot matrix液晶、64x64x2(128x64)の白黒ですが、6809系I/F(?)の液晶ですね.キャラクタ液晶と同じインタフェースなので, 一番下のインタフェース関数は流用できます.

128x64なので, 1KBのRAMを消費すればバックバッファを作ることができます.逆に作らずに処理をすると... 読み込み時間が遅くてタマラン状態になりそうですね.

mega128くらいは持ってきたほうが良さそうですねぇ...


[adiary][雑談] hnsからの移行

下記を満たしたとき、本格移行を考える。というか、すでに移行しているような気がするのだけれど(笑

  • 記法の理解、複数カテゴリが使えるかどうか。
  • コードを読もうと思えば頑張って読めるか。
  • さらに別の日記システムに移動させるときにexportが容易かどうか。
  • hnsからのコンバータの作成(元のタグからの置換で済むはずなので, エイヤで作れるはず...)

[adiary] タイトル記法に関すること

実行結果等メモしておく。wiki用には、結局、新たに"日記を書く"操作が必要なのだと思う。このタイトルだけwikiに登録なんてことができるなら、一日にpostする回数が大量になったりはしないのだけれど。

# 編集も大変になりそうだけれどね...

結果
見てのとおりなわけですが... カテゴリとは違う扱いになるんですね.見出し検索へのリンクになる.

hnsも検索だったので、等価といえば等価か. せっかくカテゴリ一覧が出るので, もったいない気はするけれども. wiki, タグ, カテゴリの、どれをキーにして記事を作っていくのが良いか、方針を決めてしまわないと、書いていく途中で変更するのは難儀ですね。

ん~。どうしたものかw

2008/04/14(月)記法の謎

2008/04/14 17:57 adiary::疑問メモ

見出し記法(*)にて、*文字が表示されない?

sub title(?)に '*'が使えない???

以下いずれもダメだった...

	**fname_04_\*.c
	**{fname_07_*.c}
	**fname_09_{*}.c

※ファイル名はfnameではないですが, 仕事のアレなので置換しました:)


Windows PCにlocalでhttpd, adiaryを入れて, 記法になれるようにしつつ, 作業日誌にしています.
pukiwikiでやっていたけれども, 同じ項目上書きで時間軸方向の流れが読めなかったため,
日記にしてみました。

ただ、最終的には結果だけをまとめてみたいので、"+wiki"というのに惹かれて
adiaryを試しているのですが...

wikiのトピックに期待して記述していかないと, 結局グダグダになるようですね.把握.

それはそうとして, 分類にてネタが重複するケースも想定していただけると助かりますねぇ.
内部管理で可能なら対応いただけるといいのですが.
タイトルのケツに'[タグ]'という感じで連ねておこうかとは考えていますけどね-.

2008/03/30(日)外部公開

2008/03/30 26:58 adiary::設定

外部公開

apache2の設定ファイルを変更し、HTTPでも参照可能なようにしてみました。
デザインも、文字が大きく暖かい色のものに変更。デザイン名から、C72で配布されたもののように見受けられます。

adiaryの感想

まだまだ使い慣れていない&設計思想を理解していないので、的外れなところもあるかもしれません。
pukiwiki、hns、tDiary(これは数回触ってあきらめたw)、自力TAG入力といったもので日記を書いていたので、それらとの比較になるかもしれません。mixiでも日記を上げていますが、アレは完全に文字列だけですね~。

記法

結構、独特な感じをうける。日記ごとに"パーサ"の指定ができるのも少し奇妙な感じか。
pukiwikiに慣れていると、"標準(空行で段落処理。改行無視)"かな?。ただし、引用記法">>"でも改行を捨て去られる模様。">>|"もだめ。">||"が正解?スーパーPRE記法?

AA(あまぞねさんアソシエイト)

日記自動取得にしておいた。とりあえず放置で。
よろしければテキトウにクリックしてお買い上げいただけると、中の人が喜びます(ぉ


kurobox設定

画像を上げるときにサムネイルが自動生成されないのかなぁと思っていたら、Image magickを入れていなかった件。黒箱にログインして、下記のように実行して完了。XMLパーサとかも入れていいか尋ねてきたようだ。

#>su -
#>aptitude install perlmagick imagemagick
Reading package lists... Done
Building dependency tree... Done
Reading extended state information
Initializing package states... Done
Reading task descriptions... Done
Building tag database... Done
The following NEW packages will be automatically installed:
  libfreetype6 libjasper-1.701-1 liblcms1 libmagick9 libxml2 sgml-base xml-core
The following NEW packages will be installed:
  imagemagick libfreetype6 libjasper-1.701-1 liblcms1 libmagick9 libxml2 perlmagick
  sgml-base xml-core
0 packages upgraded, 9 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.
Need to get 3615kB of archives. After unpacking 10.9MB will be used.
Do you want to continue? [Y/n/?] Y
Writing extended state information... Done
Get:1 http://ftp.jp.debian.org etch/main libfreetype6 2.2.1-5+etch2 [334kB]
Get:2 http://ftp.jp.debian.org etch/main libjasper-1.701-1 1.701.0-2 [127kB]
Get:3 http://ftp.jp.debian.org etch/main liblcms1 1.15-1 [134kB]
Get:4 http://ftp.jp.debian.org etch/main libxml2 2.6.27.dfsg-2 [741kB]
Get:5 http://ftp.jp.debian.org etch/main libmagick9 7:6.2.4.5.dfsg1-0.14 [1338kB]
Get:6 http://ftp.jp.debian.org etch/main imagemagick 7:6.2.4.5.dfsg1-0.14 [740kB]
Get:7 http://ftp.jp.debian.org etch/main perlmagick 7:6.2.4.5.dfsg1-0.14 [168kB]
Get:8 http://ftp.jp.debian.org etch/main sgml-base 1.26 [11.7kB]
Get:9 http://ftp.jp.debian.org etch/main xml-core 0.09-0.1 [21.5kB]
Fetched 3615kB in 8s (405kB/s)
Selecting previously deselected package libfreetype6.
(Reading database ... 31696 files and directories currently installed.)
Unpacking libfreetype6 (from .../libfreetype6_2.2.1-5+etch2_arm.deb) ...
Selecting previously deselected package libjasper-1.701-1.
Unpacking libjasper-1.701-1 (from .../libjasper-1.701-1_1.701.0-2_arm.deb) ...
Selecting previously deselected package liblcms1.
Unpacking liblcms1 (from .../liblcms1_1.15-1_arm.deb) ...
Selecting previously deselected package libxml2.
Unpacking libxml2 (from .../libxml2_2.6.27.dfsg-2_arm.deb) ...
Selecting previously deselected package libmagick9.
Unpacking libmagick9 (from .../libmagick9_7%3a6.2.4.5.dfsg1-0.14_arm.deb) ...
Selecting previously deselected package imagemagick.
Unpacking imagemagick (from .../imagemagick_7%3a6.2.4.5.dfsg1-0.14_arm.deb) ...
Selecting previously deselected package perlmagick.
Unpacking perlmagick (from .../perlmagick_7%3a6.2.4.5.dfsg1-0.14_arm.deb) ...
Selecting previously deselected package sgml-base.
Unpacking sgml-base (from .../sgml-base_1.26_all.deb) ...
Selecting previously deselected package xml-core.
Unpacking xml-core (from .../xml-core_0.09-0.1_all.deb) ...
Setting up libfreetype6 (2.2.1-5+etch2) ...

Setting up libjasper-1.701-1 (1.701.0-2) ...

Setting up liblcms1 (1.15-1) ...

Setting up libxml2 (2.6.27.dfsg-2) ...

Setting up libmagick9 (6.2.4.5.dfsg1-0.14) ...

Setting up imagemagick (6.2.4.5.dfsg1-0.14) ...

Setting up perlmagick (6.2.4.5.dfsg1-0.14) ...

Setting up sgml-base (1.26) ...

Setting up xml-core (0.09-0.1) ...

#>